クリスマスってなんだかワクワクしちゃう!でも飾り付けってした事ない…という方、今年はデコレーションに挑戦してみませんか?クリスマスがもっと楽しくなっちゃうかも!飾り付けは毎年欠かさないという皆さんも、一緒にポイントをおさらいしてみましょ。それでは、早速、レッスン開始〜!
クリスマス、やっぱりツリーを飾ってみては?そのツリーにも上手な組み立て方があるってご存じですか?ポイントを押さえれば、あなたのツリーがもっともっとキレイに変身します。それでは、組み立ててみましょう!
まずはツリーを取り出して、幹と土台用の脚が入っていることを確認!ツリーは大きさによって1段から4段のタイプに別れます。写真は120cm・2段タイプのツリーです。
2段以上のツリーの場合、上段の幹を差し込んで
を繰り返します。
土台用の脚を幹に差し込んでいきます。ツリーの種類によって、脚の部分が鉄製のものもあります。
枝は下から1本倒すごとに、その小枝も広げていきます。このとき、

★ポイント1
小枝同士が重ならないように、上下左右に方向を変えながら広げる。
★ポイント2
小枝の広がったそれぞれの枝の位置を整えて、隙間を埋めるようにする
  少し離れてバランスを確認。これでキレイなツリーのできあがり!
お店のショーウインドウによく見かける雪のようなスプレーデコレーション。お店だけでなく、お部屋のデコレーションとしてもクリスマスには大人気なんですよ。上手なスプレーの仕方をチェックして窓をふわふわ雪で飾りましょう!



1缶(400ml)で型紙(21cm×31cm)約10柄分の面積をスプレーできます(吹き付ける厚さによって多少変化します)。

ガラス以外のものには使用しないで下さい。使用後きれいに落とせない場合があります。

サンタスノースプレー
00014-XS052 400ml
※スプレー用の型紙を利用して飾ってみましょう。色々組み合わせると、どんどん楽しくなっちゃいますよ!